「金沢21世紀美術館」を含む記事

昨日、父からメールがとどきました
「こんなん撮りました」
100329_142847.JPG
...う〜ん...どこよ!?w
おそらくワタシの母校なのでしょう。。。
塔野小学校か? 沖田中学校か? もしかして八幡南高校か?
母校愛、地元愛というものがまるでない
ども、あーやんです♪

今日のニュース
SANAAのお二人が「建築界のノーベル賞」とも言われる米プリツカー賞に選ばれました
日本人が選ばれるのは1995年安藤忠雄に次いで4度目。
めでたい!!
ワタシも先日見に行ってきたばかりなので、なんかウレシイ♪
dzn_Pritzker-Prize-SANAA-12.jpg
dzn_Pritzker-Prize-SANAA-14.jpg
(スイス)ローザンヌ連邦工科大学ラーニングセンター(ロレックス・ラーニング・センター)

みなさま、こんにちは
この連休はいかがお過ごしでしたか?
わたくしは金沢にいってきました♪
兼六園や武家屋敷もみてきたのですが
あーやんのお目当てはコレ
4c6d3ff9.jpg
Olafur Eliasson あなたが出会うとき @金沢21世紀美術館

実は
交通費往復14,000円もかけて
入場券1,000円の展覧会を観に行くのに
期間ギリギリまで迷いましたw
しょうもなくて、後悔したらどうしよう...
でも「案ずるより産むが易し」ですよ

稀にみるとても楽しめる展覧会でした
上の画像の部屋。
霧で満たされた大きな部屋に
天井から各パートごとに色のライトを当てると
この空間が出来上がります
最初、部屋に入ったときは
サウナ風呂に入ったような息苦しさを感じましたが
なれてくると色の空間を楽しめるようになります
部屋をずーーーっとグルグルしてましたw
全体的にライトや鏡・水を使った作品が多く
芸術なんだけど、科学博物館のような要素もあり
仕組みや光の屈折などに興味がわいてくるような作品が多かったです

そしてなにより金沢21世紀美術館。
ここはワタシが理想とする美術館でした。
彼の展覧会だからなのかもしれませんが、
街のすぐ近くにあり
来場者の年齢層が10代〜20代くらいと若く
混雑というほどはないけれども
結構人気の美術館で
どこの展示室もワイワイガヤガヤ。
観て・触って、みんなとても楽しそうな顔をしています
こんな風景を見れただけでも
金沢に来た価値があったというもんですよ♪

これからもフットワークを軽くしよう!!
心に決めたあーやんの連休でした♪w

なんと!!
テートモダンの「weather project」で話題となった
Olafur Eliasson(オラファーエリアソン)の個展が
金沢21世紀美術館で開かれていました!!

kanazawa_56.jpg
「Olafur Eliasson - あなたが出会うとき」
2009年11月21日〜2010年3月22日

光、影、色、霧、風、波などの自然界に見られる
さまざまな現象を作り出す彼の作品は
なぜか科学的仕掛けの疑問を感じさせず
人々を楽しませてくれます

携帯用QRコード

携帯サイト用QRコード
このQRコードから携帯サイトをご覧いただけます

About me

プロフィール画像
制作部として出版のレイアウトを手掛けています。人・モノ・場所。いろんな「お尻(知り)あい」で私はいろいろ変化する。賢くなったり、衝撃をうけたり、ホッコリしたり、ときめいたり……そんな「お尻あい」を紹介していくブログです。

Calendar(カレンダー)

Add Clips(アドクリップ)